2007年02月20日

翡翠(ヒスイ)のアクセサリー

メインサイト天然石だいすき石別に探す>ヒスイ(翡翠)


エメラルドと共に5誕生石である翡翠。

翡翠と呼ばれているには硬玉(ジェダイト)と軟玉(ネフライト)がありますが、2つは鉱物的にも全く違うです。一般的にジュエリーに使われるのは硬玉の方で、中国なんかで売ってるヘンな置物なんかは軟玉です。騙されないようにしましょう。

翡翠、というと緑色を思い浮かべる方が多いかもしれません。
「なんだかおばさんくさい石だから興味ないわ〜」という人もいるのでは?
でも翡翠には沢山色があるし、緑色のものも爽やかで優しい本当にいい色なんですよ。


ちなみに緑以外で人気があるのは藤色の石で「ラベンダーヒスイ」と呼ばれています。

ラベンダーヒスイのクロスペンダント

私物のラベンダーヒスイのアクセサリーです。優しい色でしょう?
こういうミルクを混ぜたような色合いの石は若々しくもあり優しく落ち着いた印象があるような気がして、気に入ってよく購入します。

このクロスモチーフのペンダントは5000円程度でした。
あまり高価じゃないのも魅力の一つだと思います。


*まったくの余談ですが、ラベンダーヒスイに似た乳白色の色あいのは他にコンナものがあります。こうして並べて見ると、やっぱり翡翠も捨てたモンじゃない!ですね。
ぴかぴか(新しい)ちなみにクロスペンダント以外は私の手作りのアクセサリーです(*´∀`*)

アマゾナイト、ピーチクォーツ、ブルーレースメノウ

左上の緑が入った水色の  アマゾナイト
左下の赤が入った水色の  ブルーレースメノウ
右下のピンク色の       ピーチクォーツ


楽天市場で買えるヒスイ商品一覧
ラベンダーヒスイ中心に集めてみました♪
 
の意味や名前の由来など、結城モイラの石辞典 が詳しいです。

天然石関連のおすすめ本♪

 

さくらももこさんのエッセイはとても楽しく読めます。
宝石との出会いが特別であることがしみじみ感じられる本になっています。

さくらさんの本でおなじみ宝石商の岡本憲将さんの本は本当に参考になります!
オールカラーで大きく写真が綺麗で見ごたえがあります。
特にパライバトルマリンの写真は必見です。

.
posted by 管理人K at 13:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 石別に探す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ。(^ー^* )
ヒスイも美しいですよねぇ。
私は緑がやはり好きです。
上品な輝きがありますよね☆
応援\_ρ(^0^*)ポチッ
Posted by エイジレス美人の作り方★NANA at 2007年02月22日 23:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。